ライブって楽しいですね。

ここ数年SNSというものをあんまり利用してこなかった。

これは拡散を希望するものでなく、昨日のライブに居合わせた人に読んでもらうための単純なお礼の様なものだと思ってほしい。


その昔、ある重要な期間を一緒に過ごしたバンドがあった。

賞賛もあったし、批判もあった。そのどちらも俺にとってはどうでもいいことだ。

可能性の為に努力するのは当然の事だし、別にすごいことではない。

俺は今もそうしているし、他の連中がしていないのだとしたら、そいつがしょぼいだけの話だ。

ただ、その努力の中で俺達は素晴らしい体験をして、それが俺たちの体の一部になった。


数年ぶりにツーマンライブという形式で、エリザベスエイトというそのバンドとまた一緒にライブすることができた。思い出話は山の様にあるし、わざわざそれを見にきてくれた珍しい人たちにとっては興味のある話なのかもしれない。でも俺は申し訳ないけどその話はもうやめにしようぜと提案した。

思い出話が楽しくないからではない。その話をする時間を使って、新しい何かをしないかという提案だ。

そうすれば後で振り返れる思い出話が二倍になるのだから、これはお得な提案ではないだろうか。

そういう訳で俺はバカになった。バカだから全て忘れて、そしてまた一から始めることにした。

つまり、ブログの本編は以下だ。


8/11の日記ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

昨日池袋でライブというものをやってみて、楽しくて、色々パンチのある連中と出会い、なんかこれから面白いことが起きる様な気がしたよ。

暑かったので後半は袖をまくってスギちゃんスタイルでがんばったよ。

日記終わりーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


これが昨日起きた出来事だ。文章にしてみるとなんとも味気ない。

でも俺たちの体験していることはそれ単体で既に素晴らしく、綺麗な言葉で飾り付ける必要はない。


色々パンチのある連中とはつまり、これを読んでいる君のことだ。

俺たちはザ・ハンズインポケッツという駆け出しの新人バンドだ。

昨日という一日が、君のおかげでより楽しいものになったよ。はじめまして、ありがとう。

君にとっても楽しい一日であったなら、嬉しいなと思うよ。可能であれば友達になろう。


振り返る事は一旦やめて、今日からまたはじめてみないか。

経験も武器もなく、頼りになるものは何もない。何もかも新しく未知で恐ろしく興味深い。

やってみなければ何もわからない。そういう一日を今日からまたはじめてみないか。

それが俺からの提案だ。続きはまた会った時に話そう。

ザ・ハンズインポケッツ